給水管更生工事について管理会社様向け 福岡

  • 業務内容
  • 会社概要
  • 最新情報
  • よくある質問
  • お問い合わせ

WATER PIPE給水管更生工事

信頼できる技術と豊富な経験で最適な管工事をご提案、給水管更生工事ならお任せ下さい。低コスト・短工期・耐久性の高い更生工法で高品質な施工を行います

日本パイプクリーニングでは、給水管更生技術として、NPBⅡ工法、NPBラピッド工法をご用意。配管の種類や劣化状態に対応して、最適な工法で老朽化した給水管を再生します。

給水管更生工事

更生工事工法

NPBラピッド工法
1.わずか1日の施工で、その日の夕方には通水し、平常通り使用可能。
2.ピグ(2連)で均一化された防錆塗膜を温風・温水のダブル加熱で完全硬化。
3.仮設の配管工事がない為、廃材が減少、加熱温水の循環活用で環境に優しい。

NPBⅡ工法
1.わずか1日の施行で、2日目からは平常通りの通水を実現。
2.なめらかで均一な塗布を実現する独自のピグ方式を採用。
3.厳しい審査基準をクリアし技術審査証明書を取得。
4.安心の品質を保証。

給水管改修ヒアリングシート

項目 工事内容 備考
工法名 NPBラピッド工法
NPBⅡ工法(給水専有部技管)、NPC工法(給水共有部本管)
実績開始時期 NPBラピッド工法(2012年10月開発2013年6月より施工実績)
NPBⅡ工法(2010年8月開発2010年8月より施工実績)
NPC工法(1983年2月より施工実績)
施工対象 給水管(横枝管)各戸、立て管本管、揚水管
工法の概要 研磨材(セラミック粒)を圧送してクリーニング。ライニング樹脂を空気で圧送後、ボールにて膜厚調整します。 曲がり部が厚く塗れます
工期 専有部2日/3戸~5戸、共用部立て主管は後日施工になります。
専有部分への立入り 専有部は入室しての作業になります。
付帯工事 パイプシャフトが隠蔽されているところは点検口の設置が必要になります。蛇口、バルブ、量水器の脱着があります。
塗厚、ライニング材 0.5mm~1.0mm(上水用無溶剤型エポキシ樹脂)
概算工事費 約25万~/1戸(給水管更生工事の本工事費)
保証内容 10年保証(保証規定があります)
認定等 ・NPBラピッド工法(審査証明第1201号)
・NPBⅡ工法(審査証明第1001号)
日常生活への支障 専有部の工事期間中仮設給水を使用していただきます(NPBⅡ工法は2日間) トイレは通常使用可能
工事のメリット ・室内の内装を壊すことなく工事が可能です。
(点検口がない場合は床・壁等に点検口を設置する個所があります)
更生工事と同等の建物の外科的治療工事になります。
・メンテナンス(年間維持費)が不要です。
・工事完了後、水の出などすぐに効果が表れます。
工事のデメリット ・仮設給水、ご在宅のお願いなどの不自由さがあります。
・工事期間中、コンプレッサー等の騒音があります。
・工事機器を設置するスペースが必要です。
その他 現場調査後、細かい工事内容を検討することになります。管の途中に白ガス管等がある場合、ボールを通せない場合があります。

給水管更生工事の計画案

時期と施工期間

施工期間は、調査後提出
暴風雨以外であれば雨天でも作業致します

作業スペースの確保

コンプレッサー・・・車1台分(工事期間での設置となります)
機材・・・車1台分(工事期間での設置となります)
復旧等材料置き場・・・2m×4m、階段踊り場等(工事期間での設置となります)
通勤車両・・・車1台分(工事期間中の駐車となります)

仮設水道引き込み以外の仮設物

工事事務所、作業員便所

事前調査

部屋内を改装されているお宅は給水管の確認の必要があります
確認内容としまして改装された箇所の給水周りになります

具体的な施工方法

工事順序
1号室、2号室と横に移動して作業を行い、最上階から下階へと降りて行きます

作業内容
部屋内を養生して、仮設給水のホースで仮設を行い、各蛇口給水末端を外し量水器より部屋内のクリーニング、ライニングの順で工事を行います。
今までの蛇口からは水が出ませんのでNPBⅡ工法は仮設配置で2日間使用して頂きます。仮設配置設置時と撤去時の2回約15分ほど断水致します。
共用立主管、横主管はパイプシャフト内での工事で、各部屋に入る作業はありません。

入居者様へのご協力のお願い

・各家庭での水道のストップ
・流し台下のキッチン用品、洗面器下の洗面用品の取り出し
・作業時の在宅のお願い

保証

10年間の保証です(保証規定がございます)

当社からの要望・問題点等

・工事の施工上、作業の連続性がある為順を追わないで所どころ飛ばしての作業ができません
・工期の関係からも作業日のご在宅をお願いします
・メーターボックス内の配管替え及び切断時に音が発生します
・更生工事中、コンプレッサーによる騒音が発生します
・更生工事中、エアーによる音が発生します
・仮設切り替え時(2~6時間)に断水します
・安全対策、近隣対策、衛生管理に十分配慮いたします
※部屋内を改装されているお宅は給水管を一部改造されて、床下・壁内に隠蔽され死管の場合があります。
工事後フラッシングで研磨剤を排出しますが後日出てくる事があります

工事機材

給水管更生工事機材

ページトップへ戻る